神奈川県藤沢市にある湘南白百合学園小学校は、カトリックの女子私立小学校として75年以上の歴史のある小学校です

教育内容

体験学習

宿泊

学年別

4年生
10月上旬 足柄体験学習

4年生から始まる宿泊学習は、足柄で行います。
PA(プロジェクト アドベンチャー=問題解決型体験学習)の方の指導のもと、学年全体やグループに分かれて、与えられた課題に挑戦します。
1日目は宿舎に併設されているグランドで、2日目はPAA21(プロジェクト アシガラ アドベンチャー21)に移動してアスレチックを使ったりしながら、いろいろなアクティビティーを行います。

  • 10月上旬 足柄体験学習01
  • 10月上旬 足柄体験学習02
  • 10月上旬 足柄体験学習03

課題解決のためには、自分の考えを相手に伝えたり、相手の話を真剣に聞いたりしながら話し合うこと、一人一人が協力することが大切なのだ、ということをたくさん体験します。
夜は、振り返り時間を取り、自分や友達の行動を客観的に見る活動をします。

  • 10月上旬 足柄体験学習04
  • 10月上旬 足柄体験学習05

この3日間で、友人関係もさらに深まり、児童は大きく成長していきます。

5年生
10月4日~10月6日 清里野外学習

10月4日~10月6日 清里野外学習01

5年生は、10月4日から10月6日の2泊3日で、清里へ野外学習に行きます。ひんやりとした高原の空気の中、午後とガイドウォークと夕食後はナイトウォークを楽しみます。
ナイトウォークでは、昼間とは違う夜の森の様子を体験してきます。ほとんど明かりのない中で歩くことに最初は戸惑っていた子供達も、夜の森の中に入ると昼間との違いを発見してレンジャーに質問をしたり、目を凝らして周りの景色を見たりしていました。ソロの時間では、シートを敷いて寝転がり、おしゃべりをしないで自分一人の時間を持ちました。

10月4日~10月6日 清里野外学習02

2日目は、清里野外学習のメインプログラムであるロングハイクの日です。桜組は川俣川渓谷に降りていくコース、菊組は一番標高の高い美しの森を歩くコース、梅組は吐流の滝に向かうコースを歩きます。

10月4日~10月6日 清里野外学習03

各クラスそれぞれに清里の大自然を堪能したあとは、ソフトクリームを食べたりお土産を買ったりする班行動の時間を満喫し、夜はミサを行います。
3日目は、学校で飯盒炊爨を2回、カレー作りを1回行って臨んだ野外炊事の日です。班の中で野菜班と火おこし班に分かれ、それぞれの仕事に専念します。2時間くらいかかって出来上がったカレーも、子供たちの食欲が旺盛で、あっという間になくなります。

10月4日~10月6日 清里野外学習04

最後に、清泉寮の方々に感謝の気持ちをこめて、聖歌をプレゼントします。そして、閉校式。子供たちの表情からは、「ああ、楽しかった。」という満足感、「まだ終わりたくない。」という冷めやらぬ興奮が感じ取れました。たくさんの方の支えがあって、すべての活動プログラムを終えられたことに感謝し、清里を出発しました。

6年生
修学旅行 6年生

6年生は、6月上旬、松本・上高地へ修学旅行に行きます。
1日目は、特急あずさに乗り、松本へ。国宝の松本城を見学し、歴史の重さを感じることができます。
2日目は、上高地で1日ハイキングを楽しみます。河童橋からの穂高連峰の絶景は、毎年子供達の感動を呼びます。
3日目は、旧開智学校へ。昔の学校の様子を見学します。
友達と関わり合いながら、歴史を感じ、自然を満喫できる修学旅行は、6年生にとって最高の三日間です。

  • 修学旅行 6年生01
  • 修学旅行 6年生02

ページトップへ