神奈川県藤沢市にある湘南白百合学園中学・高等学校は、キリスト教(カトリック)の精神に基づいて中高一貫の女子教育を行っている学校です

学校紹介

学校紹介

ホーム > 学園紹介 > あいさつ

あいさつ

学校長より


湘南白百合学園中学・高等学校長谷口 貞女

 本学園は、キリスト教(カトリック)の精神に基づいて中高一貫の女子教育を行っている学校です。その設立母体はシャルトル聖パウロ修道女会で、全国に7つの姉妹校があります。
 白百合学園で学ぶ生徒には、聖書に示される価値観を指針とした三つの校訓
  • 従順-真の自由を生きるよろこび
  • 勤勉-能力をみがき役立てるよろこび
  • 愛徳-互いに大切にし合うよろこび

を日常生活の中で実践すること、そして将来は社会貢献できる愛ある人に成長することを目指して勉学に励み、自らを磨くようすすめられます。
 校訓は、私たちにいのちを与え生かされる神とのつながりを示す宗教性に基づくもので、それらの実践による体験は、心に自由と喜びの実りをもたらします。
 本校のすべての教育活動は、21世紀の国際社会の中で、周囲の人びとと共に苦しみや喜びを分かち合いながら、地の塩、世の光として生きる、世界に開かれた女性の育成を目指して行われます。

ページTOPへ