神奈川県藤沢市にある湘南白百合学園中学・高等学校は、キリスト教(カトリック)の精神に基づいて中高一貫の女子教育を行っている学校です

教育内容

教育内容

ホーム > 教育内容 > 各教科の取り組み > 音楽

各教科の取り組み

各教科の取り組み

音楽

中学1年生の授業風景 6月音楽コンクール(白百合ホール)

内容

音楽コンクールへの取り組み
伝統ある音楽コンクールでクラス毎の自由曲、学年毎の課題曲に取り組み、一人一人が持つ資質を生かし、協力してより良い演奏を目指します。
宗教曲への取り組み
音楽コンクールの課題曲であり、毎回のミサ中にも歌う宗教曲では、その内容やそれぞれの楽曲の成り立ちを学ぶと共に、崇高な存在に気づき、祈る心を育てます。
情操教育の充実
高校でも必修として音楽の授業があることで、教養や表現技術を高めることだけではなく、創造する喜びと多様性について理解し、人格形成の一端として情操面の豊かな成長を目指します。

進度表

  中1 中2 中3 高1 高2 高3
一学期 音楽コンクールに向けて、課題曲(宗教曲)・クラス自由曲の練習
二学期以降 学年に応じて、歌唱(独唱・合唱)・器楽(リコーダー)・鑑賞・創作・ボディー パーカッションを行う。 選択B
(受験音楽)
音大志望者対象の演習や実技発表
       

選択D
(教養音楽)
基礎楽典やいろいろなジャンルの演奏・鑑賞

 
        選択E
(受験音楽)
音大志望者対象の演習や実技発表
 
*高2、高3の選択は、通年の内容です。

ページTOPへ