神奈川県藤沢市にある湘南白百合学園中学・高等学校は、キリスト教(カトリック)の精神に基づいて中高一貫の女子教育を行っている学校です

教育内容

教育内容

ホーム > 教育内容 > 各教科の取り組み > 情報

各教科の取り組み

各教科の取り組み

情報

情報の授業の様子 Wordで作成した
長崎新聞
Pov-Rayで制作した
生徒の作品
Pov-Rayで制作した
生徒の作品

内容

実習を多く取り入れています
高1の長崎研修旅行の事前学習として新聞作成(Word)、表計算ソフトの実用的な使い方(Excel)、データベースの仕組み(Access)、プログラミングの基本を学びながら3次元CG制作(Pov-Ray)、Webページの仕組み(HTML)、情報の発信に目を向けさせるために映像の撮影と編集(Video Studio)などを行っています。
P検を意識した授業
補助教材として、P検(パソコン検定)オフィシャル教材を用いて、コンピュータの仕組み、情報通信ネットワーク、情報モラルなどについて学習します。授業の初めには毎回、タイピングの練習を行い、P検の模擬試験で理解度を確かめます。また、放課後、希望者を対象に校内でP検を実施しています。
TTを取り入れたきめ細かな指導
情報の授業ではティームティーチングを導入しているので、パソコンの操作がわからないときは、 教員2名で個別に対応します。また、質問しやすい雰囲気があるので、パソコンが苦手な人でも授業についていくことができます。

進度表

  中1 中2 中3 高1 高2 高3
  総合学習   総合学習 情報  
座学 情報モラル   環境の研究 コンピュータの仕組み  
    情報モラルと情報セキュリティ  
    数学Ⅰ「データの分析」 センター試験
「情報関係基礎」演習
 
       
    P検模擬試験  
実習     Word、Excel  
    PowerPoint Pov-Ray Access  
      HTML Videostudio  

ページTOPへ